MASA Planetary Log

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューホライズンズの観測に基づく冥王星の直径の改訂(比較図)

<<   作成日時 : 2015/07/19 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

冥王星探査機ニューホライズンズに搭載されている長距離撮像カメラ(LORRI)で撮影された画像をもとに、冥王星の直径が新たに見積もられた。新たに推定された直径は2,370kmで、これまでの推定に比べてわずかに大きい。直径が大きくなったことにより、密度の推定値は若干下がり、冥王星を構成する物質としては、岩石よりも氷の占める割合が少し多くなった。また、大気の層はこれまでの推定より若干浅いということになった。

実際問題として、どのくらい変わったか、図にしてみた。左がニューホライズンズの観測以前の値の例、右がニューホライズンズの観測による今回の推定値。

画像


ここでは、前に別記事(惑星のサイズ対比〜宇宙戦艦ヤマト2199の場合 )用に作図したときの値2,304kmを比較対象とした(出典が定かでないが最近の推定値)。この値との比較だと、以外に見た目上も差がわかる。

■参考
○直径について
July 13, 2015
How Big Is Pluto? New Horizons Settles Decades-Long Debate
http://pluto.jhuapl.edu/News-Center/News-Article.php?page=20150713

○表面画像
Pluto's Big Heart in Color
Release Date: July 14, 2015
http://pluto.jhuapl.edu/Multimedia/Science-Photos/image.php?page=&gallery_id=2&image_id=225

※このページの比較図の模型は、上記のカラー画像から輪郭抽出フィルタで抽出した輪郭画像を使って疑似的な凹凸を付加してある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ニューホライズンズの観測に基づく冥王星の直径の改訂(比較図) MASA Planetary Log/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる