MASA Planetary Log

アクセスカウンタ

zoom RSS 「辺境星域(フリンジ)」周辺位置図〜「星の光、いまは遠く」

<<   作成日時 : 2012/08/05 16:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ジョージ・R・R・マーティン著「星の光、いまは遠く」(原題Dying of the light )の舞台となる「辺境星域(フリンジ)」周辺の位置図を作ってみた。


図1 銀河系内での位置関係
画像


 地球に対する「辺境星域」の位置は、星もまばらな(夜空に1ダースくらいしか星が見えない)銀河系最外縁部という以外、厳密に示されていないが、作中での人類の超光速航法がさほど高速・遠距離対応ではないことからして、地球からまっすぐ銀河系中心反対方向と考えた。地球周辺の初期の植民星域と「辺境星域」の間の領域は、「辺境星域」の人々のスラングで「酔いどれ星域」と呼ばれている。

図2 「辺境星域」周辺の位置図
画像


 「辺境星域」の星々の互いの位置関係は、作中では詳細になっていない。ブラック、ターラー、トーバーについて「誘惑者のヴェール」との、またダーク・ドーンについて「大黒海」との位置関係が語られているほか、主人公ダーク・トラリアンが放浪惑星ワーローンに赴く際に使った定期宇宙船「シャダリング」の航路順が示されている。その他の星々は適当に配置してある。

■参考サイト
背景図
 4次元デジタル宇宙ビューワー "Mitaka"(ミタカ)を使用
  http://4d2u.nao.ac.jp/t/var/download/

「誘惑者のヴェール」の画像
 ハッブルサイト http://hubblesite.org/
  Picture Album: Nearby Dust Clouds in the Milky Way  http://hubblesite.org/gallery/album/nebula/pr2006013a/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「辺境星域(フリンジ)」周辺位置図〜「星の光、いまは遠く」 MASA Planetary Log/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる