MASA Planetary Log

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇宙戦艦ヤマト2199第四章予告編から

<<   作成日時 : 2012/12/30 12:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「宇宙戦艦ヤマト2199」第4章の予告編および冒頭10分動画が公開された。

「冒頭10分」動画の冒頭では、小マゼラン雲におけるガミラス帝国艦隊とガトランティス帝国(「さらば宇宙戦艦ヤマト」「宇宙戦艦ヤマト2」の白色彗星帝国)艦隊との戦いが描かれる。「さらば」「2」では、白色彗星帝国は、アンドロメダ銀河を征服した後、地球に侵攻してくる。このため、旧作時系列では、第1作当時はアンドロメダ銀河寄りに勢力圏をもつと予想される。

 また、この戦闘を指揮していたドメルが大マゼラン雲のガミラス帝星に呼び戻され、銀河方面に派遣される異動が発令される。予告編動画では、(大マゼラン雲から見て)銀河系は遠いとの感想が述べられている。

 ここで、銀河系と大マゼラン雲、小マゼラン雲、アンドロメダ銀河の位置関係を整理してみる。

 まず、太陽系を中心として各銀河の位置関係を表した図を作ってみた。国立天文台の宇宙ビューア「Mitaka」を使用した。背景の経緯線は銀経・銀緯を表す。

図1 銀河北極方向から(銀河平面に正対)
画像


図2 銀経14h→銀経2h方向(アンドロメダ銀河〜太陽系〜小マゼラン雲を概ね含む平面に正対)
画像


図3 銀経18h→銀経6h方向(太陽系〜銀河中心を含む平面に正対)
画像


 太陽系から見た各銀河の方位と距離(Wikipediaによる)から各銀河の位置ベクトルを計算し、そこから各銀河間の距離を計算した。大マゼラン雲までの距離は、15万7千光年としている。

 大マゼラン雲から冒頭でドメルが駐留する小マゼラン雲までは8.0万光年で、太陽系までの15.7万光年の概ね半分である。小マゼラン雲に比べると確かに遠い。なお、図示していないが大マゼラン雲から銀河系中心までは15.6万光年である。

 また、アンドロメダ銀河から小マゼラン雲までは247万2千光年、大マゼラン雲までは247万5千光年で、小マゼラン雲の方が若干近い。「2199」でのガトランティス帝国の勢力圏は不明だが、「さらば」「2」と同様、アンドロメダ銀河方面から侵攻してきているとすると、まあ矛盾はしていない。ただ、測定誤差を考えれば、ほとんど同じ距離と考えてよいと思われる。大マゼラン雲の方が当然ガミラス帝国の勢力が強いため、距離はおおむね同じでも小マゼラン雲の方に先に侵攻しているということだろうか。

■参考サイト

◎Wikipedia日本語版
大マゼラン雲
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E3%83%9E%E3%82%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E9%9B%B2
小マゼラン雲
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E3%83%9E%E3%82%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E9%9B%B2
アンドロメダ銀河
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%83%80%E9%8A%80%E6%B2%B3
◎国立天文台
四次元デジタル宇宙ビューアMitaka
http://4d2u.nao.ac.jp/html/program/mitaka/

Keywords: "Star Blazers 2199", Mgellanic croud", Andromeda



宇宙戦艦ヤマト2199 4【Blu-ray】 [ 菅生隆之 ]
楽天ブックス
菅生隆之 小野大輔 鈴村健一【VDCP_700】 発売日:2013年02月22日 予約締切日:201


楽天市場 by 宇宙戦艦ヤマト2199 4【Blu-ray】 [ 菅生隆之 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宇宙戦艦ヤマト2199第四章予告編から MASA Planetary Log/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる